お気に入り追加ボタン

ブログについて

管理者:みこと
ものづくりとうさぎが大好きです♪
現在HPくりえいしょん-miは閉鎖中。

※ブログ記事の「続きを読む」を クリックしても続きが開かない時は それぞれの記事のタイトルを クリックしてください。

作品販売について

日々少しずつ制作した作品をハンドメイドマーケットminneにて販売しております。現在リクエストやオーダーは受け付けておりませんのでご了承ください。

ぬいぐるみの型紙について

当ブログで紹介しております ぬいぐるみの型紙の公開や配布は 一切行っておりません。
下の本はウサギのほかに イヌやクマ、ネコのぬいぐるみの 作り方が載っています。お勧めです↓(楽天ブックス)
【送料無料】はじめてのぬいぐるみ

【送料無料】はじめてのぬいぐるみ
価格:725円(税込、送料別)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

タグリスト

月別 過去の記事

ブログ内検索

楽天ショッピング

刺繍ミシン紹介

楽天ショッピングの 刺繍ミシン関連商品を紹介したページです。興味のある方は
どうぞ のぞいてみて下さい(^∀^)

FC2カウンター

グーバーウォーク

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪うさぎ UVレジン

雪うさぎ レジン

最近はぬいぐるみ作りをお休みしてレジン制作に没頭しておりました。
  お店で型取り用透明シリコンを見かけて、作りたくなったので原型製作から。
写真の左上のグレーの物体が原型です。
大小1つずつ、パテで作りました。
これを透明シリコンで型取りして、その型にUVレジンを流し入れてできたものが下3つの物体。
大きい方は5円玉くらいのサイズです。
原型はやすりをかけたけれど鏡面とまではいかなかったので擦りガラスのような仕上がりになりました。
透明よりもこっちの方がふんわりした感じで可愛いかも(*^∀^*)

透明シリコンは今回初めて使ったけれど、最初は気泡ができまくって固まってしまいました…。
なので、真空にできる容器(脱泡器)を買ってきて使ってみると、気泡がきれいになくなりました!
真空パワーすごい!(゜∀゜)

作ったレジン雪うさぎはヘアゴムにつけたり指輪にしたりしようかなと考え中です(ゝω・)v



今回使用した透明シリコンはこちら↓
量はあまり多くないので小さいものを作る時用でしょうか。
楽天:ラッピング倶楽部さんのリンクへ飛びます。

今回原型に使用したパテはこちら↓
切断などの使用感はまだ言えないけど、とにかく、こねている時すごく手にくっついた~^^;
説明文通りにビニール手袋使ったほうがいいかも。
楽天:ビックカメラ楽天市場店さんのリンクへ飛びます。

UVレジンは2つを混ぜ合わせて使用。
1つはこちら↓
固まるとグミのようなやわらかさのレジン。
楽天:ラッピング倶楽部さんのリンクへ飛びます。

もう1つのレジンはこちら↓
こちらは固まると硬くなるレジン。
楽天:手芸材料の通信販売 シュゲールさんのリンクへ飛びます。

最初、硬くなるレジンだけを使ったら表面が波状になってしまいました。表面ボコボコ…。
UVレジンの急激な収縮に型が対応できなかったからだと思います(自分なりの考察)。
なので、試しに柔らかレジンと硬くなるレジンを混ぜて固めてみたら、型通りの綺麗な表面に!
結果2つのレジンを混ぜて作っています。
同じメーカーのレジン同士の方がいいのかもしれませんが、
今のところ問題はないので家にあったこの2つを使っています。


そして脱泡器。と言っても近所のホームセンターで見つけた時短漬物容器↓
ポンプと容器(大小)はそれぞれ別売りでした。
そして使ってみて思ったのですが、もっと大きいの買っておけばよかった。。。
容器が小さくて入れられるものが限られてしまう~。
漬物容器なのでそりゃそうだ^^;
まあ、こんなのでもできましたということで。
楽天:暮らしのお店 楽天市場店さんのリンクへ飛びます。
 

コメント

はじめまして!

コメント失礼します!
両面取りとても綺麗にされていて感動しました。
私もみことさんと同じシリコンを使って型どりをしているのですが、原型を埋める際の油粘土の相性が悪いらしく、硬化不良を起こしてしまいます。間にリップを塗ってみたりもしましたがうまくいかず打開策が見つけられずにいます。
どうしたらこんなに綺麗に両面取りできるのかアドバイス頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します。

Re: Runaさん

Runaさん、はじめまして。コメントありがとうございます♪
早速ですが、今回のシリコンでの型取りは両面取りではなく片面取りです。
おそらく、両面取りに見えたシリコン型の線は、枠に使ったブロックの線が付いてしまったものです。
今回は、うさぎのお腹の平らな部分をマスキングテープにくっ付けて上からシリコンを1回で流しいれて作りました。
分かりにくくて申し訳ありません。
ご参考になるか分かりませんが、私も以前、両面取りで型取りをしたことがあります。
ただ、その時はこの透明シリコンではなく『ボークス造形村 新スーパーEXシリコン』(白色)を使いました。
油粘土は『ほいく粘土』を使用、離型剤は『GSIクレオス Mr.シリコーンバリアー』を使いました。
これらを使った時は硬化不良は一切ありませんでした。
今回の透明シリコンでは使ったことがないので参考にならないかもしれませんが…。
あとは、スーパークリアシリコーンの製造元であるヴェルデさんに直接聞いてみるといいかもしれませんね。
容器にアドレスが載っていましたのでそちらのHPからTEL、FAX、e-mailの番号がありました。
お力になれずすみません。硬化不良が解決するといいですね!(*^∀^*)

ありがとうございます!

こんにちは!
お返事ありがとうございました!!

こちら片面取りだったのですね!ご丁寧にご説明してくださりありがとうございますm(_ _)m成功するまでいろいろ試してみたいと思います。
ご親切にありがとうございました!!これからもブログ楽しみにしています☆


Re: Runaさん

Runaさんこんにちは。
いえいえ。お力になれずにすみません。
成功するといいですね☆
これからもお互い楽しくモノづくりしていきましょ~(*^∀^)ノ

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

↓送信ボタンクリック後、最後に認証コード(画像で見える4桁の数字)を半角で記入してください。    不正アクセス防止のため、お手数ですがよろしくお願いしますm(_ _)m

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。